Beauty collection

女性が綺麗になる為の方法を集めたサイト「Beauty collection-美コレ-」

母乳育児で痩せない!?授乳中でもできる産後ダイエットの方法3選


優光泉 完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

母乳育児が痩せにくい理由

母乳をあげていれば痩せたという体験をよく聞きますが中には完全母乳でも痩せないという方がいます。この違いは食事にあることが多く、食事内容がバランスの取れていないものや母乳が出るからというのを理由に好きなものを好きなだけ食べてしまっていたらいつまでたっても痩せません。バランスのいい食事というのは野菜や大豆類やキノコ類を多くとることを言います。これらの食材を中心にとることでヘルシーな食事になるために痩せていきますし、赤ちゃんにとってもいい母乳が出るようになります。
他の理由というのは思っているほど母乳が出ていなかったり、母乳以外に問題があることがあります。母乳が出ているかどうかというのはなかなか自分で把握することが難しく特にミルクと混合の場合は母乳が出ていなくても赤ちゃんはミルクで満足するために母乳量が少ないことに気づきません。
母乳以外の問題というのは骨盤がずれたままになっているということです。出産に向けて開いた骨盤は産後もきちんとしたケアをしないと開いたままになっているためになかなか痩せないので、骨盤ベルトをしたり整体に行ってみましょう。

授乳中でも安心のダイエット法3選

1、骨盤矯正をする
整体に通うだけではなく骨盤ベルトを締めるだけでも効果はあります。また骨盤ベルトだけではなく骨盤を締める体操や筋トレもあるためにちょっとした時間を見つけて行うことで少しずつ効果が出てきます。
また時間があるようであれば子供を連れていけるようなヨガやピラティスに行くことも骨盤を締めるのに効果的です。しかし急な運動は体に負担が掛かってしまうので少しずつ体を慣らしていきながら行うことが大切です。
2、ウォーキング
歩くということは全身を使う有酸素運動なので体に負担がかからずに、妊娠中に落ちた筋肉を戻すことができます。筋肉を戻すだけではなく骨盤を正しい位置に戻すのに必要な骨盤周りを鍛えることができるために産後ダイエットにはとてもいい運動です。また赤ちゃんを連れてお散歩することはお互いの気分転換にもなるためにとてもいい効果を得られます。
3、食事を見直す
食事内容も大切ですが食べ順を気を付けることによってより痩せやすくなります。母乳育児をしている間は3食きちんと食べることが大切で、痩せるために食事を抜いてしまうと母乳が出ない!といった問題が起きてしまいます。ではどのような食事がいいのかといいますと低脂肪や低糖質を心がけた食事が理想的で、野菜や魚を中心とした食事にすることでバランスよく健康的に痩せることができます。ここで気を付けて欲しいのは低糖質といいましたが、すべての糖質を抜いてしまうとこれも母乳が出なくなる原因となります。ある程度の糖質も必要なために食べないのではなく、減らすといった考え方をしてください。

優光泉 完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

 - ダイエット