Beauty collection

女性が綺麗になる為の方法を集めたサイト「Beauty collection-美コレ-」

りんごで痩せる!ダイエット食の王道りんごダイエットの効果的な方法を紹介。

りんごダイエット

eaa93deed4ded8584ba4c016ed53bb26_s

リンゴの持つパワー!

「1日1個のリンゴで医者が青くなる」なんて言われる通り、りんごの栄養効果はこんなにたくさん!
ダイエットしたいかたにも、綺麗になりたい方にもお勧めの果物なんです。
ではまずそのリンゴの栄養成分についてみていきましょう。

  1. 低カロリー!
  2. ビタミンC
  3. カリウム豊富
  4. ポリフェノール豊富
  5. 食物繊維が豊富

なんといっても1個あたり100~150カロリーとすごくヘルシー。しかもお肌にいいことで有名のビタミンCがたっぷりです。

リンゴに含まれる栄養成分で、カリウムが豊富という点が挙げられます。
カリウムは塩分を排出し浮腫み解消だけでなく、血圧を下げ、血管を綺麗にする働きも。
その結果コレステロールを下げてくれるというメリットも。

リンゴポリフェノールは、強力な抗酸化物質が含まれている事でも有名。
このポリフェノールが酸化されるので、体細胞の酸化、つまり老化を防いでくれます

ペクチンなどの食物繊維が豊富なので、便秘解消やデトックス、さらにはコレステロールや食品添加物などと吸着し、排出する効果もあります。
腸の調子を整え、下痢の時にもりんごは効果があると言われています。

たしかに小さいころ、胃腸風邪を引いたとき、お母さんがすりおろしリンゴを食べさせてくれた記憶がある方も多いですよね。

酵素ダイエットで1週間で5キロ痩せる方法を見る

りんごダイエットとは

ではこのリンゴを用いてダイエットしたい方。
大きく分けて2つ、リンゴを使って断食する方法と食事の中に取り入れていく使い方とにわけられます。

リンゴ断食

その名の通り、リンゴを食事の代わりに食べるというもの。
長い期間で1~3日、プチ断食だと1日1回をりんごのみに置き換えるプランまで。

何日かリンゴのみで過ごすときは、1日3回を目安にリンゴと水を食べます。
その際、何個までという制限はないので、お腹いっぱいになるまで食べてオッケー。

ただしリンゴと水以外は取らないようにします。
この際気をつけたいのは、回復食。
断食明け、ドカ食いしないよう、お粥や流動食メニューを中心にすこしずつ胃腸を動かしていくようにしましょう。

食前リンゴ

食前にリンゴを食べることである程度お腹を膨らませて食べ過ぎを防ぐというもの。
りんごは噛みごたえもありますよね。
咀嚼することでさらに満腹感をもたらします。
水分も一緒に取るように心がけてください。

134万人が感動したダイエットプーアール茶

りんごダイエットのやり方

10ac455a898fc8d94655870f8b4e2793_s

トレンドは焼きリンゴ♪

ではこのリンゴダイエット、今年のトレンドは「焼きリンゴ」。
焼くことで、嬉しい効果が割り増しになると話題なんです。

  • オリゴ糖が増える!
  • 化食物繊維も活性
  • 身体もぽかぽか

    焼くことでオリゴ糖が増え、オリゴ糖を餌にする善玉菌が増えます。
    その結果腸内環境がよくなり、便通にも、お肌にも嬉しい効果が期待できます。

    ペクチンなどは熱を加えることで活性化し、小さな分子になります。
    その結果吸収率が高まると言われています。

    りんごを生で食べると、つい身体が冷えてしまいがち。
    ホットで食べれば身体を温め代謝アップが期待できますね。

    オススメレシピ

    レンジでチン♪ホットリンゴ

    適当な大きさにリンゴをカットする。
    500wで二分半チンするだけ。
    砂糖や蜂蜜、シナモンをかけて召し上がれ!

    オーブンで丸ごとやきりんご

  • リンゴ1個
  • バター小さじ1
  • シナモン適量
  • グラニュー糖適量

    オーブンに入れて、焼き色がつくまでやくだけです

    ホットりんごレモネード

  • ポッカレモン100大さじ1
  • はちみつ大さじ1
  • りんごすりおろし大さじ3 

    お湯90mlにこれらを入れて混ぜるだけ!

    おすすめのトッピングは、蜂蜜やシナモン。
    これらはダイエットにも効果があることで有名ですよね。
    代謝アップ効果があるので一緒に摂ることをお勧めしますよ。

    一緒に食べてさらにキレイに

    リンゴヨーグルト

    こちらは主に整腸効果が抜群で有名ですね。
    リンゴとヨーグルトを一緒に食べると、腸内環境がよくなり、お肌にも便秘にも嬉しいことがたくさん。

    冬場は温かいリンゴとヨーグルトがおすすめですよ。
    トッピングは是非蜂蜜で。

    リンゴ酢

    こちらは健康効果があると評判。
    作り方もいたって簡単。

  • リンゴ100g
  • お酢 200ml
  • 黒糖 80g

    保存容器に入れ、少しチンして一晩寝かせるだけ。
    血圧を下げたり、整腸効果、さらには疲労回復や筋肉痛にも効果があることがわかっています。
    また、風邪の時もこのリンゴ酢を水で薄めてでうがいをすると喉に効く!とのこと。
    是非お試しあれ!

    酵素ダイエットで1週間で5キロ痩せる方法を見る

    まとめ

    kawaii
    いかがでしたか?
    リンゴの持つダイエットパワーと健康パワーでこの冬は元気にスリムに乗り切りましょうね。

    134万人が感動したダイエットプーアール茶

     - ダイエット, ダイエット食事