Beauty collection

女性が綺麗になる為の方法を集めたサイト「Beauty collection-美コレ-」

低カロリー食材を知れ!ダイエットに向いてる食事が60秒でわかる

ダイエットに直結する低カロリーな穀類


いくらダイエットする為とはいっても、穀類を一切絶って食事するのは辛いでしょう。痩せた後のリバウンドも心配になりますし、ダイエット自体が長続きしないかもしれません。
 そう考えると、穀類の一日の摂取量をどの程度にするのは、重要な問題になります。

 穀類の食品のカロリーは、ごはん・うどん・そば・中華麺のより、パン・スパゲティの方が倍くらいあります。余程パンやスパゲティが好きでなければ、ダイエット中はごはん・うどん・そば等を中心にした献立にしましょう。
 それに意外ですが、そうめんのカロリーはスパゲティ並にあるので気を付けて下さい。また、麺類はゆでるよりも蒸した方がカロリーが高くなります。

 穀類の一日の摂取量は、男性が約300g女性が約230gです。成人の一日の摂取カロリーは2000kcal前後ですから、そのうちの何割を穀類にするかで、ダイエットの成功率が変わってくるでしょう。

ダイエットに直結する低カロリーな肉類・油脂類・その他食品

ダイエットをするにあたっては、肉類のカロリー量も気になるところですね。

 鶏むね肉と鶏もも肉は皮が付いていると、カロリーが跳ね上がります。しかし皮なしならば、同じグラム数の豚ばら肉の三分の一程度のカロリー、牛ばら肉と比べると四分の一程度のカロリーしかありません。
 ウインナーやベーコンなどの加工食品も、カロリーが高いです。
 ダイエット中の食事は、できるだけ牛肉や加工食品を避けて、鶏の肉か豚のひき肉を摂って下さい。

 料理に使われる油も気になります。しかし、それぞれ種類ごとに成分が違っていても、カロリーだけみるなら同じなのです。
 バターは無塩の方がカロリーが高く、乳製品ではチーズ・コーヒーミルクも相当高いです。
 ほかには、アーモンドやナッツなどの木の実、落花生などの豆も高いので、避けた方がいいでしょう。

 逆にカロリーが低い食品は、魚類・ゼリー・野菜などです。しかしジャガイモは、調理方法によってはカロリーがハネ上がってしまうので、よく考えて使って下さい。

 - ダイエット食事